印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

44103-logo_top.png

熊本県玉名市の眼科・内科医院
〒865-0064 熊本県玉名市中1841-2

Tel:0968-74-1600
Fax:0968-74-3346

診察時間


 
9:00~12:00 ○   
 12:30~       昼休み
13:30~17:00 / ○ 

抗がん剤治療中の方へ
副作用として目にも異常が出る場合があります。
こんな症状がある方は一度ご相談ください。
・涙目    ・かすみ   ・物のゆがみ  ・痛み
・結膜炎  ・角膜障害  ・まつ毛が抜けるなど…

受診の際はおくすり手帳、もしくはお薬の名前が
わかるものをご持参ください。



VDT健診も行っております。

 VDTとは、コンピューターを使用するための表示装置のことです。
 現代では職場や家庭、子供の遊びにも浸透しています。
 VDTの普及は、目にとっては大きな出来事といえます。

 そして今、VDT症候群といわれる新しい病気が増加しています。
 VDT症候群とは、ワープロ・コンピューター・テレビゲームなどを使った長時間の作業により、目や体や心に影響の出る病気で、
 別名「テクノストレス眼症」とも呼ばれています。

目におこる症状として
・目が疲れる                     
・視力が落ちる
・目がかすむ、物がぼやけて見える
・目が痛む
 などがあります。

1.gif

1日の連続作業時間が長くなるほど、目に関する訴えが多く見られ、
ひどくなると、近視角・結膜炎ドライアイなどの目の異常とともに、
ひたいの圧迫感やめまい、吐き気までこすこともあります。

asa040106.gif

大切な「」を守るため、眼科の先生によく相談して指導してもらいましょう。